HAL

ジェイドのフロントタイヤを手組で交換しました

by on 5月.03, 2014(土)19:12, under 未分類


002
まずは車体をジャッキアップしてフロントタイヤをはずします。ジェイドはセンタースタンドがあるから楽に持ち上がります。
DSC01072
部屋にホイールごと持ち込んでタイヤレバーでタイヤをホイールからはずします。リムプロテクターでキズから守りました。最初にビートをしっかり落とすこととタイヤレバー3本使うことですね。2本だと厳しくて3本あると楽にできました。
DSC01074
はずした古いタイヤはこのくらい減ってます。
DSC01075
古タイヤ内側は全然劣化してない。
DSC01078
DSC01079
新タイヤと古タイヤの比較。新しいタイヤはゴムも柔らかいです。
DSC01076
リムプロテクターすごい便利だった件。
DSC01077
はずしたホイールはまあキズというかレバーの当たったところが塗装剥げしました。
DSC01081
DSC01082DSC01083DSC01084DSC01085DSC01086
今回はホイールからタイヤを外すより組み付ける方が苦労しました。まあ次回以降のためにコツを書いておくと、ビートワックスを塗って片側はすんなり組み付けられましたが、ホイールリムセンターにタイヤのビートを両側ともしっかり落としておかないともう一方を組み付けるのは無理なので、私は開き幅150㍉の万力(クランプ)2個でタイヤを挟み込んでうまく固定しながらタイヤレバーで取り付けました。上手い人は膝と手で押さえてホイールの上によつんばいになるようにしてリムセンターに入れながらレバーで取り付けられるかもしれませんが私の体格では厳しかったです。

さて、タイヤが組み付きました。今回エアバルブも交換しておきました。バルブ取付け工具がすごく便利でした。最後にエアコンプレッサーでビートを出してエアの調整をしました。エアコンプレッサーがなければガソリンスタンドにでも持って行って空気を入れればビート出し出来ますね。

今回使った工具
タイヤレバーはデイトナのが長くて形状も良くて使いやすかったです。MonotaROのも1本持ってたんですが2輪ではどうも使いづらいのでおすすめしません。
デイトナ(DAYTONA) ロングタイヤレバー 64211
2本
MonotaROの タイヤレバー1本

(STRAIGHT/ストレート) ビードワックス 40g 36-775

キジマ(KIJIMA) リムプロテクター 3個SET 302-209

エーモン T765 虫回しドライバー 2本組

強力B型クランプ MBC150
2個

(STRAIGHT/ストレート) タイヤバルブ装着ツール 自動車・バイク兼用 19-758

エアツール
SK11 エアチャックガン グリップ ATG-001

E-Value ウレタンエアーホース 10m クリアレッド EUH-10R

E-Value 2WAYエアーダスター EAD-501ALB

シンセイ 静音オイルレスコンプレッサー 30L EWS-30

タイヤ・バルブ
BRIGESTONE(ブリヂストン) BATTLAX BT-45 (FRONT) 100/80-17M/C 52H TL [ MCS07917 ] MCS07917

エアバルブ 直型1個


Leave a Reply

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Copyright©HAL 2017 All Rights Reserved.