HAL

Fedora 15 →16にするとき気をつけること

by on 12月.04, 2011(日)19:05, under 未分類


Fedora 15 から16にアップグレードするときに困ったことです。
アップデート方法は

rpm -Uvh http://download.fedora.redhat.com/pub/fedora/linux/releases/16/Fedora/x86_64/os/Packages/fedora-release-16-1.noarch.rpm

yum clean all

yum -y update

ここまではすんなりといきます。リブートして完了。
さて起動はしましたが、systemctl -t service でみるとhttpdとmysqlが動いてません。これでは何もできませんね。

systemctl enable httpd.service
systemctl start httpd.service
systemctl enable mysql.service
systemctl start mysql.service

これでwordpressは使えるようになりました。

あれまたメールが動いてませんね。
postfix動いてないのでこれも起動設定したのですが、どうも15の時から何か設定がうまくいってないみたいですね。
systemctl start saslauthd.service
systemctl start postfix.service
systemctl enable saslauthd.service
systemctl enable postfix.service

iptablesも動かしてなかったみたい…まあルーターかましてるからあれなんだけど。

AWStatsが動かないというのもありました。これはどうもパーミッションみたいです。

chmod 755 /var/log/httpd
chown -R apache /var/lib/awstats
chmod -R 777 /var/lib/awstats/

なんかスマートじゃありませんが動きましたw


Leave a Reply

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Copyright©HAL 2019 All Rights Reserved.